黒い太陽について 情報一覧 >永井大のフィットネスクラブ


永井大のフィットネスクラブ

昨年の夏、大ヒットしたドラマ黒い太陽。先ごろスペシャルで続編が放送されましたね。見られた方も多いと思います。
その黒い太陽で主役を演じた永井大さんが、なんとフィットネスクラブの臨時インストラクターを務めることになったそうです。
黒い太陽でも体脂肪率5%というすばらしい肉体を披露したイケメン俳優永井大さん。そんな永井大さんの直接指導を受けたい女性は多いでしょう。

永井大さんがインストラクターを務めるのは、東京の新小岩にオープンした30分フィットネスクラブ「SaCut3(サクットスリー)」です。
この「SaCut3(サクットスリー)」は永井大さんの父、雅夫さんがオープンさせたフィットネスクラブなんですよ。
松濤館流空手6段の腕前を持つ雅夫さんは会社員のかたわら、新潟県の高校や道場で空手を教えていましたが、昨年の秋に、妻の明美さんが病に倒れ、看護環境や設備の整った東京の病院で治療を受けさせたいと、今年4月に上京したそうです。大さんにも背中を押され、定年まであと5年の会社を辞め、上京、フィットネスクラブのオープンへとこぎつけました。

この「SaCut3(サクットスリー)」は1日30分間の運動を3ヶ月続けると3キロやせることができる、をテーマにしたフィットネスクラブです。
ビリー隊長には負けません!と笑顔で語ってくれた雅夫さん。大さんの話題になると、息子にもインストラクターをお願いしているんですよ、と目じりを下げていた。




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。